ミネラルファンデーション 下地

下地ってやっぱり必要?

悩みはミネラルファンデーションのカバー力!

 

 

肌にやさしくて負担がかからないミネラルファンデーション。でもその分、カバー力がないのがホント、悩みですよね。
ミネラルファンデーションにカバー力を求めるのは無理だから、下地でカバー力アップしたいけど・・・
でも「ミネラルファンデーションに合う下地っていったい、どんなのがあるの?」という疑問を持っている人が多いようです。

 

「毛穴」「赤み」「しみ」「くすみ」に悩んでいるアラフォーの私にとっては、「カバー力」がないというのは、ホントに困るのです。
あと、仕事や子育てに追われている忙しい女性にはやっぱりクレンジングにさほど気を遣わなくてもいい「ミネラルファンデーション」はホント、お助けアイテムでもありますよね。
そこで、ミネラルファンデーションを満足して使うためのお勧めの方法や下地について調べてみました!

 

 

 

 

 

 


ビーグレンはアメリカの薬学博士ブライアン・ケラー博士が開発した浸透技術、「QuSomeR」を取り入れたサイエンスコスメです。
浸透する力に優れているため肌に必要な物だけを必要な分、浸透させることができ肌の再生を可能にするというものですが、
そのビーグレンの下地が「ヌーディヴェール」です。
ヌーディヴェールの一番のポイントは「カバー力が高いのに、透明感が出る」ところです。
ミネラルファンデーションにないカバー力をヌーディヴェールで補えるので、下地を探している人には良いと思います。あと、紫外線カット効果がSPF36あるのもかなり嬉しいです。
あまりファンデーションが好きじゃない人ならこのヌーディヴェールだけでお出かけしても大丈夫ですね。
あと、ビーグレンのキューソーム技術を活かして、高い美容液効果があるのも嬉しい!!

 

ただ、ヌーディヴェールは密着度が高いので、せっけんで軽く落とせるかと言われると・・・ですね。油分は少ないのでクレンジングは必要ありませんが、私は洗顔料で2度洗いは行っています。
でもこの高いカバー力と美肌効果はホントに感動的!値段だけのことはあります。

 

ビーグレン ヌーディヴェール 公式サイトはこちら

 

 

 


ミネラルファンデーションを使っている理由としてはやはり石鹸で落とせる>というところです。
カバー力を上げるためにわざわざ他の洗顔料を使いたくない、「肌に本当に優しい成分しか使いたくない。」
という女性の要望に応えるのが、「HANAオーガニック UVウェアルー」です。
HANAオーガニックはケミカル成分を一切使っていません。本当に肌にいいものを使いたいという意識の高い人に選ばれています。

 

私もトライアルセットができてすぐに注文してみて、この「ウェアルーUV」を試してみました。
肌をとても綺麗に見せてくれて、それでいて優しい。ただ、カバー力はかなり控えめ。
乳液タイプなのでサラッとしていてべとつきもないので使用感は最高なのですが、
なにせ、私の毛穴肌をカバーすることはできませんね。。。
毛穴レスの人なら、とっても満足できると思います(^^)

 

 

>>HANAオーガニック 公式サイトはこちら<<

 

 

 



この「プレミアム UVベースエッセンス 」は24hコスメから出ているプレミアムラインです。
配合成分にこだわり、つけていると肌に美容液効果があるというものです。
このほんのりバラ色のピンクは、くすみや色ムラなど、透明感がなくなってきた肌を明るくみせることができます。

 

>>24h コスメ 公式サイト<<

 

 

 

おすすめのミネラルファンデーション

 

このレイチェルワインは、粒子がとても細かくて、海外のミネラルファンデーションにありがちなギラつき感が全くありません。
その割に、カバー力もしっかりあって、ナチュラル感を求める人にはとってもいいと思います。
私はたるみ毛穴になやんでいるのですが、よく「毛穴落ちして逆に毛穴が目立つ」ミネラルファンデーションがありますが、このレイチェルワインは、毛穴カバー力は合格!!!です。
そして、下地ともとても相性がいいです。特にベタツキ感がないヌーディヴェールとの相性は最高だと思います。

 

レイチェルワインのレビューページはこちら>>

 

とくにおすすめのポイント

  1. カラーをいろいろ組み合わせることができるので、色が合わないという悩みがない。
  2. ミネラルファンデーションにありがちな、乾燥感が少なかった。
  3. 肌への刺激は全く、感じなかった。